*

視力アップのトレーニング方法とは?

公開日: : 最終更新日:2016/09/17 視力

近年、パソコンやスマートホンの普及による、目の使いすぎで視力低下する方、年々増えてきてるのではないでしょうか。

image

かくいう私も仕事がらパソコンメインですし、趣味の読書やゲームもスマホやパソコンなので目の視力は低下の一歩をたどるばかり・・・視力が悪い方は視力を回復したいと思う人も多いと思うのです。

そこで いくつかの視力回復トレーニングの方法と効果を記載したいと思います。

視力回復トレーニングはどんなトレーニングがあるのか?

image

視力回復トレーニング
①たった5分間のトレーニング

中川和宏先生(米国医学博士)公安の視力アップトレーニングで、この運動は眼球の外側にある外眼筋のトレーニングとのことです。

【方法】
[目の準備運動]

1.目を”ギュ”と強くつぶってから目を開け、顔を動かさないで上を10秒見る

2.目を”ギュ”と強くつぶってから目を開け、顔を動かさないで下を10秒見る

3.目を”ギュ”と強くつぶってから目を開け、顔を動かさないで右を10秒見る

4.目を”ギュ”と強くつぶってから目を開け、顔を動かさないで左を10秒見る。






[指の先端を目で追う運動]

1.横にした8の字(∞)を指で3回描き それを目で追う
2.指を目の前で奥から行ったり来たりと往復させ、それを3回目で追う。




参考サイト様 http://trendstyle96.net/archives/563


②マバタキで視力回復トレーニング
 
・名前の通り、マバタキを増加させるトレーニングです。

 マバタキが増えることにより、視力が回復し、また視力の低下予防にもなるのです。

参考サイト様 http://eyeportal.jp/10traning/mabataki.html

③温めて視力回復トレーニング

・こちらも名前の通りで、まぶたを温めるトレーニングです。

閉じた‟まぶた”に蒸したタオルを乗せるだけのトレーニングで、目を温かくすることにより血流を良くし、目の疲労を和らげてくれます。

参考サイト様 http://www.pugu8.com/eye/page09.html




視力回復トレーニングの効果は?

image

①のトレーニングは視力が回復する方法としてテレビで紹介されていました。

テレビでは、光浦さんが実践されており、トレーニングする前の視力は、右:0.6・左:0.8。

たった5分間の視力トレーニングを行い再度、視力検査をすると右:1.5・左:1.5と論より証拠ですね。

参考サイト様 http://news.kirei-navi.com/?eid=1265013

また自分自身でも上記に記載した方法をどれも試して良かったです。

視力ははかれないので何ですが、トレーニング後はトレーニング前よりも文字等がハッキリ見え、目も軽く感じ、今回は視力回復トレーニング法を知る事ができて良かったです。

以上、視力回復トレーニングの紹介でしたがいかがでしたか、視力回復で悩んでる方の参考になれば幸いです。
 
視力回復トレーニング・・・私も目を酷使してるのでトレーニングしつつ目を労わりたいと思います。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑