*

青汁を飲んでも効果はない? 効果と評価が良い青汁とは?

公開日: : 青汁

数年前より体に良いとコマーシャルや雑誌などでよく耳や目する青汁ですが、

この青汁は今、いろんなメーカーより発売されてて、また種類も豊富にありますね。

そこで下記の切り口より、青汁の効果や人気ある複数の青汁を紹介していきたいと思います。

青汁の効果とは?

image


青汁は野菜不足を補うには最適といわれています。

そんな青汁にはどんな効能があるのでしょう。

原材料により青汁の効能も変わってきますし、また青汁の種類により入ってる野菜が違うので栄養素も異なって〝ビタミンC〟もしくは〝β―カロテン〟が豊富なものと様々あります。

その原材料による効能は下記の通りです。
 

・ケール

苦みが強いのが難点ですが、抗酸化作用を持つビタミン類と、メラトニンという快眠の成分など栄養素が豊富に含まれており、エイジングケアや不眠に作用、よって内臓・血管のアンチエイジングを望む方・不眠などに悩んでる方におススメです。

通常のドリンクは飲みにくいという方にはサプリ(ステラの贅沢青汁)もでてますのでそちらを試してみるのも良いと思います。
 
・大麦若葉

ケールに比べて飲みやすいそうで栄養も豊富、特にSOD酵素という成分が話題です。


さらに、抗酸化作用があり、スキンケアの効果が望めるとのことで美白を目指したい方にお勧めです。

・明日葉

明日葉だけが持つ、身体の老廃物を洗い流してくれる栄養素〝カルコン〟や食物繊維が含まれており、便秘解消・むくみの解消したい方やダイエットには最適です。
 


青汁でおすすめな青汁とは?

image


青汁は「飲みにくい」「苦い」などで続けられないという声も風の噂で耳にします。

そんな青汁ですが、最近は苦くなく、飲みやすい、それでいて栄養もたっぷりな青汁も出てきてるそうなので、青汁の認識が嬉しい意味で変わるといいですよね。
 
では飲みやすさや安全性、栄養価メインな人気ランキングは下記の通りです。



極みの青汁
国産の大麦若葉・明日葉/煎茶/抹茶が原材料


★ステラの贅沢青汁★
九州産のケール/沖縄産の長命草/福岡産の八女クロレラが原材料


ふるさと青汁
八丈島・大島産の明日葉/熊本産の大麦若葉/島根産の桑の葉が原材料


初摘み青汁
島根産の大麦若葉/鹿児島産のごま若葉/アイルランド産の海藻




なお上記の★~★のステラの贅沢青汁は先でも触れましたが、通常のドリンクは飲みにくいという方におススメな錠剤(サプリ)でもあります。
  
自分の健康のためにも自分に合った青汁をみつけることをおすすめします。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑