*

レッドブルエアーレース幕張2017を無料で観戦できるおすすめな場所とは?

公開日: : 最終更新日:2017/06/04 レッドブルエアーレース

究極のモータスポーツでもある飛行機のレース大会レッドブルエアレース


この“レッドブルエアレース”昨年に引き続いて、2017年の今年も日本で開催されることが決定しています。


レッドブルエアレースは世界でも指折りに入る、トップクラスの技術を持つパイロットたちが集い、最高時速370kmという速さの中で繰り広げられるレースで迫力満点です。


レースのチケットは、会場である幕張海浜公園の観戦チケットが発売されてるものの、チケットの料金が少し高価で、また人気ゆえ既に売り切れもでてるとのことです。(チケットの値段は席により異なります)


なので、チケットが売り切れてて観戦できないよという人も多いと思います。


けれども諦めるのはまだ早い、なんと幕張以外で無料で観戦できる穴場がスポットがあるので、そちらをご紹介していきたいと思います。



無料観戦できるオススメな場所とは?

image


その穴場スポット・・・オススメ場所は‟浦安の海沿い‟です。


なぜなら滑走路が浦安にあり、レース用の飛行機が離陸する様子を至近距離で見られます。


さらに、レース中のコースを走るようすは、近距離で見れず少し遠くで見ることになります。



SPONSORED LINK





しかし何といっても無料で見れるスポットなので、飛行機が飛んでる飛んでる所を間地かで見られるだけでも嬉しいことではと思います。



何時ごろに行くのが良いのか?

image


今年開催される“レッドブルエアレース”の日程は下記の通りです。


その開始時刻より早めに行っておくのがベストだと思います。


レッドブル・エアレースは6月4日の土曜日と6月5日の日曜日に開催されます。


エアーレースが始まる時間は13時から16時までの時間の予定です。


しかし、悪天候などにより日にちや時間が変更になる場合もあるので観戦に行く際には変更がないかを確認してから行くことをおすすめします。



上記は、穴場に行けば良い時間を記載するのに開催場所や開始時間をのせてますが、穴場 (オススメ場所)で閲覧される方なら、駅周辺にショッピングモールもあるので、早めに穴場がある最寄りの駅につき、何かを買っていくのも早めにいくと良いのではないでしょうか。


アクセスは車と電車どっちが良いのか?

image


レッドブルエアレースが観戦できるお勧めの場所、浦安へのアクセスは電車が最適ではないでしょうか。


その理由はJR京葉線の新浦安駅から徒歩20分位の所に観戦できる場所がある為です。


JR京葉線の新浦安駅にバス停があれば電車・バスどちらを使っても最適と言えます。


飛行機が離陸するところは間近でみることができるそうなので、期待目的でレースを見たい方、またこの場所(穴場)は地元の方々だけが知る所なので 遠くからでも“レッドブルエアレース”見たい方には穴場で見れるのでおすすめな場所だと思います。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑