*

偲ぶ会での服装は平服?会場によって服装が違う!?

公開日: : 最終更新日:2016/09/16 未分類

SPONSORED LINK

人生において、死や命あるものとのお別れ・・・葬式・故人を偲ぶ会とは切っても切れない縁があります。


今回は故人を偲ぶ会(お別れ会)の際に着ていく服装(平服)などをご紹介していきたいと思います。



偲ぶ会での平服とは?

image


家に届いた、故人を偲ぶ会(お別れ会)の案内状に平服でお越しくださいと記載されていて、服装をどうしよう!!と困った経験ある方も大勢いるのではないでしょうか。


この場合、平服の指す意味は”礼服ほど正装でなくて良いけれど、その場に適した服”を表します。



会場によっても違う場合があるの?

image


まず故人を偲ぶ会(お別れ会)とは、故人や遺族と交流のあった(ある)友人や会社関係者等の様々な人を招き、故人とのお別れをするセレモニーです。


服装は、偲ぶ会の内容や時期、会場により異なるでしょうが、一般的には喪服である必要はないそうです。


案内状に「”平服でお越しください”など服装の記載があれば、喪服を着て行かないのがマナーです。









偲ぶ会で適した服装とは?

image


偲ぶ会であり、お葬式など格式が高い式ではないのでカジュアルな服装すぎす、その場に適した服装が無難です。
 

とはいえ難しいですよね。
偲ぶ会に着ていく無難な服装に迷ったら、下記の一般的意見を参考にしてみてください。
 

男性:白いシャツに黒、もしくはダークカラーのスーツ。

スーツを選んだ方は、基本ネクタイは必須です

ネクタイする際は黒はNGで濃紺やグレーといった地味な色がベスト

女性:地味な色もしくは黒のスーツかワンピース。

派手な色や装飾品、またお化粧は偲ぶ会等では控えるのがマナーです



マナーに関しては”知らなかったから”では済まされないこともあるので、恥をかいたり失礼にあたらないようマナーを身に着けておくことも大事です。


なので偲ぶ会などに着る平服は、先でも触れてますが”正喪服までの正装でなくても良いが、派手すぎない地味目の装い”と捉えておくと良いと思います。


それは服装やアクセサリーも同じですし、また足に履くものも控えめな色、黒がオススメです。


とはいえ、平服に関して人により考え方が異なるので、心配な人は主催者の方に問い合わせるのが明確かと思います。



以上、偲ぶ会での服装などをまとめてみました。

いかがでしたでしょうか、偲ぶ会などに着ていく礼服に迷われる方のお役にたてたら嬉しいです。

関連記事

へそのごまが臭いのは病気?へそのごまは取ってはだめ⁈

へそのごまが臭いのをネタにしている芸人さんもいますよね! ただ、芸人さん以外の人でへそのご

記事を読む

結婚式に着て行くスーツはストライプスーツと礼服はだめなの⁈

結婚式というのは、おめでたいことですよね。おめでたいことなのですが、結婚式のゲストの立場で考えるとい

記事を読む

三代目 j soul Brothersのファンクラブに入る4つの方法とは⁈

テレビやコマーシャルから音楽番組までとにかく引っ張りだこの三代目 j soul Brothersです

記事を読む

ブリとヒラマサの違いとは?味はどちらが美味しい?

普段お魚というのは加工された状態で食べることが多いので、ドドンと加工前の生魚を目の前に置かれると見分

記事を読む

貯まったtポイントの確認方法は簡単にできる!?

今の世の中、買い物するとポイントがたまるカードはいくつもありますが、中でもこのポイントカードいいかも

記事を読む

シーバスが釣れない理由とは? 釣れる時期と釣れる方法とは⁈

シーバス釣りを始めたんだけどシーバスが全然釣れないよと言う人にシーバスが釣れない理由と釣れる確率をな

記事を読む

浅草サンバカーニバル2016で雨が降った場合の日程とおすすめな観覧場所とは?

夏になるとお祭りやイベントが多くあるのでワクワクしますよね? 今回は、そんなイベントの1つ

記事を読む

目の下のしわを消す方法とは?老け顔の原因に‼︎

気がついたら目の下に小ジワができていてショック・・・ (T ^ T) きっと経験がある人は

記事を読む

ワキガのにおいとは?ワキガをチェックする3つの方法!

「もしかして自分はワキガかも・・・」と不安になったことのある人も多いのではないでしょうか。

記事を読む

厄年の過ごし方で男性の場合にはどう過ごせば良いの?

厄年というと、「何をしてもダメな年」なんてイメージを持っている人も多いかと思います。 実際

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑