*

目の下のしわを消す方法とは?老け顔の原因に‼︎

公開日: : 未分類

SPONSORED LINK

気がついたら目の下に小ジワができていてショック・・・ (T ^ T)


きっと経験がある人は多いのではないでしょうか。


小ジワの原因は加齢によるものと考えがちですが、意外に若くても小ジワに悩んでいる方は多いんです。


目の下にシワがあると一気に老け顔に見えてしまいますから、何とかする方法が知りたいところです。


そもそも小ジワの原因とは?

image


まずは原因がわからないと対処もできないですよね。


目の下にできる細かいシワは、いわゆるちりめんジワと呼ばれるものです。


目の下は、顔の中でも特にシワができやすい部分なのです。


なぜかというと、目の下の皮膚は、他の部分に比べて薄いからです。


触ってみるとわかりますよね? などは違い明らかに柔らかいですから。


肌の層が薄いからデリケートで乾燥しやすいんです。ちりめんジワの原因は加齢よりも、むしろ乾燥にあるんです。









目の疲れにもご注意?

image


乾燥の他にも原因があります。それはズバリ、目の疲れです。目の下と言えば、シワの他にもクマが気になるところですよね。


パソコンやスマホの画面をずっと見つめていたり、夜更かしや睡眠不足が続いていると、目が疲れるのは当然です。


この疲れ目がシワとクマの原因になります。


また、生活習慣の乱れはお肌のターンオーバーのサイクルを崩しますので、ますますシワが酷くなってしまいます。



シワのケアには保湿が大切!

image


目の下に小ジワができているということは、すでに乾燥が進んで目の下の皮膚がたるんでしまっている状態です。


保湿にはコットンでパックをしてあげるのが効果的です。


ポイントはプチプラの化粧水でいいので、とにかくたっぷりと化粧水をコットンに含ませること。


そっと目の下や目尻のシワの気になる部分に貼ります。大体5分くらいを目安にしてくださいね。


もちろん、保湿しただけではまた乾燥してしまいます。


ここで軽く美容液を乗せておきましょう。美容液はお肌の栄養剤です。


少しくらい奮発して、シワ対策専用のものを使いましょう。


目元の皮膚は繊細ですので、押し付けず、軽く乗せるようにソフトにつけます。


保湿の仕上げは乳液とクリームで。クリームは目元専用のものがあります。


こちらもシワが気になるなら、思い切っていいものを買いましょう。


クリームを塗った後は、そっと優しく指で押さえて温め、成分を浸透させましょう。



優しいケアと良い睡眠がカギ

image




多忙な日々を送っていると、しっかりケアを毎日するのは大変かもしれません。



そんな時は洗顔後の普段のケアをしている合間に、クリームやオイルを使って目の周りを優しくマッサージしておきましょう。


また、目尻のツボを押したりすることで、目元を活性化させることができます。


だけど何よりものケアは、規則正しい睡眠です。


帰ったらなるべく早くメイクは落として、早めに寝るようにすることが一番の方法です。


それでなくとも寝不足は美容健康の大敵ですから、睡眠時間だけはしっかり確保することをおすすめします。

関連記事

貯まったtポイントの確認方法は簡単にできる!?

今の世の中、買い物するとポイントがたまるカードはいくつもありますが、中でもこのポイントカードいいかも

記事を読む

足の指が骨折した場合の症状は?完治にはどれくらいかかる?

1年ほど前に左足の小指をタンスに強打して骨折したことがあります。 とても痛かったのですが、

記事を読む

2018年のひたち海浜公園コキアの見頃はいつ?見頃はサイトで確認⁈

茨城県ひたちなか市にあるひたち海浜公園は全国的に有名なスポットです。 ひたち海浜公園という

記事を読む

ブリとヒラマサの違いとは?味はどちらが美味しい?

普段お魚というのは加工された状態で食べることが多いので、ドドンと加工前の生魚を目の前に置かれると見分

記事を読む

くせ毛の直し方で男のくせ毛に効果があった3つの方法!

くせ毛の人で朝起きた時に朝からシャワーを浴びたりしてくせ毛を直してから仕事や学校に行くという人は多い

記事を読む

肌をきれいにする方法は簡単⁈ 肌トラブルが減った方法とは?

女性なら誰もが憧れるもの。それは美肌ですよね? 最近では男性の人でも肌の手入れをする時代で

記事を読む

ダイヤモンド富士2017年を鑑賞と撮影できる場所とは?

日本一の高さを誇る神山「富士山」 貫禄をまとって、もはや日本の心と言えますよね。 この富

記事を読む

眼鏡は何ゴミ?眼鏡の処分方法とは⁈

私は何を隠そうメガネを集めるのが趣味です。 メガネだけでも10本以上持っているし、同じ形で色違

記事を読む

偲ぶ会での服装は平服?会場によって服装が違う!?

人生において、死や命あるものとのお別れ・・・葬式・故人を偲ぶ会とは切っても切れない縁があります。

記事を読む

スヌーピーミュージアムの混雑状況とおすすめな時間帯とは?

スヌーピーをみてるだけで心が癒やされるという人は多いんじゃないでしょうか? そんな心が癒さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑