*

住宅ローン審査が通らない場合でも住宅ローンを通す為の3つの方法!

公開日: : 未分類

SPONSORED LINK

愛する旦那さんや奥さんと家庭を築いて、マイホームを持つことは誰もが持つ夢です。


しかし、マイホームが欲しいと思っていても住宅ローンの審査に通らなかったらどうしたら良いのと思う人も多いと思います。


そこで住宅ローン審査に通らなかった場合の通らない要因と通す為のちょっとした方法を紹介したいと思います。



住宅ローンに通らない要因と住宅ローンを通すための方法!

IMG_0529



・年収が低い

年収が低いと住宅ローンは通らないと思っている人も多いんじゃないですょうか?


確かに年収が高いにこしたことはありません。


ですが、住宅ローンの審査における個人の信用を考えると、年収よりも会社での雇用形態や働いている会社の信用度、そして勤続年数が重要なのです。


これは住宅ローンの審査では収入が良いことよりも、持続した支払い能力を持っているかどうかが大事だからです。



なので年収が低いからといって、住宅ローンを組むことをあきらめる必要はありません。








・勤続年数が短い

転職などでその会社に勤め始めてから勤続年数が短い場合も住宅ローンの審査が通らないことがあります。

もし勤続年数が3年未満で住宅ローンの審査に通らなかった場合は、もうしばらく勤続してから、数年後に再度審査を受けてみるという方法があります。



でもそんなに待てないって方は審査をする銀行を変えてみましょう。銀行によって審査方法が違いますので、一つの銀行に審査が落ちたからといってあきらめることはありません。


・借り入れがある

今現在借り入れがある人は住宅ローンが絶対に組むことができません。


消費者金融やキャッシングなどで借り入れがある場合は、どうにかして完済するしかありません。


現金借り入れのキャッシングだけではなくクレジットカードの利用残高があっても作れないほど住宅ローンは厳しいのです。
(T ^ T)


なので、借り入れがある方はどうにかして返済する必要がありますので、働いて返すか親や兄弟にお願いして借り入れをなくす必要があります。



しかしどうしても完済できないけど住宅ローンを借りたい人はどうすればよいでしょうか。



住宅ローンの借り入れをする人の名義で借り入れをしていなければ、同居する家族の借り入れまで調べられることはありません。



どうしても難しいときは、家族や同居者が代わりに借り入れをして、ローンを借りる人の借金を完済するという方法はあります。


しかし、マイホームを持つということはそれなりに費用がかかりますので、ちゃんと資金を準備した上で計画的な家づくりをオススメします。



雇用形態が大事?

IMG_0553


雇用形態が正社員でなければ、住宅ローンを借り入れできる可能性が低くなるのは事実です。ですが、以下の条件が揃えば審査に通る可能性はあります。


IMG_0557



あてはまるものがあれば、一度住宅ローンの審査を受けてみる価値はあります。



それで審査に通らなかった場合は、少し利率が高くても審査の許容範囲が広い住宅ローン会社を探してみましょう。


これはインターネットで調べるよりも、不動産屋さんや住宅会社の営業の人に相談した方が良いでしょう。


その理由は、地銀やJAなどの組合のローン審査基準が住んでいる地域によって異なるからです。




インターネットの情報では得られない住宅ローンの知識は、その地区のプロから学ぶ方が良いでしょう。



もし審査に落ちてしまったとしても、違う銀行では審査が通ることもあるので一つの銀行でダメだから自分はローンは組めないよと思って諦めてはだめです。



どうしても住宅ローンを組みたければ、最後まであきらめずに住宅ローン会社を探してみましょう。


最後に、それでも審査に通らなかった場合は



これまで住宅ローンの審査に通らなかった場合の対策をお伝えしました。



色々やってみたけどそれでも審査に通らなくてもマイホームの夢をあきらめることはありません。



住宅ローンの審査に通らなかった原因をなくしていけば良いのです。


借り入れがあって住宅ローンを断念した人は、働いて貯金して準備することができますし、勤続年数が足りない人は、数年間勤続してから審査を受ければ良いのです。




マイホームを持つという夢をみつけた今日から、また今度の審査に通るためにやるべきことは見えてきます。



現状で審査に受かる方法も大事ですが、審査に通るために必要な準備を整える必要があります。

関連記事

スヌーピーミュージアムの混雑状況とおすすめな時間帯とは?

スヌーピーをみてるだけで心が癒やされるという人は多いんじゃないでしょうか? そんな心が癒さ

記事を読む

横浜三渓園2016年の紅葉時期はいつからいつまで?おすすめな交通手段とは?

横浜という都市にありながら、古都の風情を楽しめることから非常に高い人気を集めている三渓園に、今年もま

記事を読む

川崎ハロウィン2016のパレードに参加する為には?見学の人は仮装はダメなの?

8月も今日で終わり。明日からは秋へと移り替わります。 秋といえばハロウィンですね。

記事を読む

飛行機の子供料金は何歳からかかるの? 知らないと損することも⁈

これから年末にかけて、帰省や旅行する方も多いと思います。便利な移動手段として、飛行機は一般的なものと

記事を読む

目の下のしわを消す方法とは?老け顔の原因に‼︎

気がついたら目の下に小ジワができていてショック・・・ (T ^ T) きっと経験がある人は

記事を読む

厄年の過ごし方で男性の場合にはどう過ごせば良いの?

厄年というと、「何をしてもダメな年」なんてイメージを持っている人も多いかと思います。 実際

記事を読む

ダイヤモンド富士2017年を鑑賞と撮影できる場所とは?

日本一の高さを誇る神山「富士山」 貫禄をまとって、もはや日本の心と言えますよね。 この富

記事を読む

2018年のひたち海浜公園コキアの見頃はいつ?見頃はサイトで確認⁈

茨城県ひたちなか市にあるひたち海浜公園は全国的に有名なスポットです。 ひたち海浜公園という

記事を読む

貯まったtポイントの確認方法は簡単にできる!?

今の世の中、買い物するとポイントがたまるカードはいくつもありますが、中でもこのポイントカードいいかも

記事を読む

手汗を止める方法で子供にも効果がある方法とは⁈

子供というのは、気づいたら汗だくになっていたりするものですよね。 ちょっと目を離した隙に子供が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑