*

筋肉痛の時に筋トレは逆効果?!筋肉も休息が大事?

公開日: : 未分類

SPONSORED LINK

筋トレというと男性がやるものというイメージがありましたが、最近では女性の方でも筋トレをしている人が多くなりました。


それこそ老若男女問わず筋トレを楽しむ時代になりました。


美容面はもちろん、健康面でも筋トレは効果的です。


その筋トレについて回るのが筋肉痛です。


筋肉痛があるときの筋トレって実は逆効果なのは知ってましたか?筋肉にも休息が必要なのです。




筋肉痛のときは筋トレを控えよう!

5F12E3E9-68BB-4C08-A263-C995F193FE60


筋トレをする以上は、やっぱりその効果を最大限に発揮できるようにしていきたいですよね。



そのためにも、筋肉痛が出ているところの筋トレはやめておきましょう。



というのも、筋肉痛というのは「まだ筋繊維の修復が終わってないですよ!」というサインでもあるんです。



トレーニングをすることによって筋繊維が傷ついて、その筋繊維が修復されることによって、徐々に筋肉を鍛えていくことができるのです。



筋繊維が修復されている最中に筋トレをしてしまうと、筋繊維の修復がいつまで経っても終わらなくなってしまいます。



病気が治っていないのに無理をして長引かせてしまうのと同じですね。そのため、きちんと筋繊維が修復されるのを待つことが大切なのです。







筋肉痛が起こったら休息を取ること!

4EF5321B-B654-44AC-9884-F2251FCAA2EC


筋トレを効果的に進めていくためには、トレーニング後に筋肉痛が出ている間はしっかりと休息を取って、筋肉痛がなくなったらトレーニングを再開するようにすべきです。


つまり、筋肉にも休息が必要なんですね。



十分な休息を取らないままに筋トレを続けてしまうと、オーバートレーニングになってしまいますし、それによって逆に筋力が低下してしまうこともあるのです。


それでは本末転倒です。だからこそ、筋肉痛が出たらその部分はしっかりと休めるようにしましょう。


どうしても体を動かしたいときには?

4EBAA120-E6C0-4FBD-B38D-8D77CDBAA253


筋肉痛があっても体を動かしたい、筋トレをしたい、というときには、筋肉痛が出ていないところを鍛えるような筋トレをおこなっていくといいです。



例えば、足に筋肉痛が出ているのであれば腕の筋トレ、といった感じですね。



筋トレをしていると体を動かさないと逆に落ち着かない感じになることもありますので、どうしても体を動かしたいときには筋肉痛のないところを鍛えるようにすれば効率が良い筋トレができます。


ただ、そこでも筋肉の為にあまり無理せずに休息も忘れないようにしましょう。

関連記事

足の指が骨折した場合の症状は?完治にはどれくらいかかる?

1年ほど前に左足の小指をタンスに強打して骨折したことがあります。 とても痛かったのですが、

記事を読む

蚊に刺されやすい体質は治せることができる!?

夏が近づき暖かくなってくると、かゆみに悩まされる私です。 かゆみと一口でいっても乾燥肌など

記事を読む

肌をきれいにする方法は簡単⁈ 肌トラブルが減った方法とは?

女性なら誰もが憧れるもの。それは美肌ですよね? 最近では男性の人でも肌の手入れをする時代で

記事を読む

三代目 j soul Brothersのファンクラブに入る4つの方法とは⁈

テレビやコマーシャルから音楽番組までとにかく引っ張りだこの三代目 j soul Brothersです

記事を読む

シーバスが釣れない理由とは? 釣れる時期と釣れる方法とは⁈

シーバス釣りを始めたんだけどシーバスが全然釣れないよと言う人にシーバスが釣れない理由と釣れる確率をな

記事を読む

浅草サンバカーニバル2016で雨が降った場合の日程とおすすめな観覧場所とは?

夏になるとお祭りやイベントが多くあるのでワクワクしますよね? 今回は、そんなイベントの1つ

記事を読む

飛行機の子供料金は何歳からかかるの? 知らないと損することも⁈

これから年末にかけて、帰省や旅行する方も多いと思います。便利な移動手段として、飛行機は一般的なものと

記事を読む

ワキガのにおいとは?ワキガをチェックする3つの方法!

「もしかして自分はワキガかも・・・」と不安になったことのある人も多いのではないでしょうか。

記事を読む

厄年の過ごし方で男性の場合にはどう過ごせば良いの?

厄年というと、「何をしてもダメな年」なんてイメージを持っている人も多いかと思います。 実際

記事を読む

偲ぶ会での服装は平服?会場によって服装が違う!?

人生において、死や命あるものとのお別れ・・・葬式・故人を偲ぶ会とは切っても切れない縁があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑