*

突然キレる人の原因とは?

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 キレる人

普段は穏やかな人でも突然キレる人が周りにいるという人は多いと思います。

image
そんな、突然キレてしまう人の原因が気になったので調べてみました。

そもそも人が突然キレるという怒りは衝動的な怒りのことを言います。

衝動的怒りとは!


衝動的怒りとはすべての生物に組み込まれた危機に対応する本能で、人間も同様に身の危険を感じると命を守るために本能で相手に攻撃を仕掛けることのことで、

興奮状態が恐怖心を取り除き実際に攻撃に移させる怒りが衝動的怒りです。

そもそも怒りとは自分の身を守る機能なのです。

じゃあなぜ突然キレる衝動的怒りは起きるのかというと、

長期間溜まり続けたストレスのせいで理性が効かなくなることでキレてしまう場合と、
image
ストレスはストレスでも短期間のストレスでキレてしまう人の場合があって、同じ原因のストレスはある程度我慢できるのですが、

そこにさらに別の原因のストレスが加わると理性が崩れやすくなってキレてしまうのです。

その他にさらに人間はストレスは同じ原因であれば次第に慣れていく習性があるのですが、まったく違ったストレスが加わると理性が崩れやすくなってキレてしまう場合もあります。

なので、キレてしまう人の大半はストレスのせいで理性を崩してしまうことが一番大きな原因なのです。


しかし、最近ではすぐキレてしまう人の原因で食生活がキレてしまう原因でもあると言われています。


1日の食生活の中でカロリーは足りているのにグルタミン酸やビタミンやカルシウムが足りてないと理性を正常に保てなくなってキレてしまう原因になると言われています。

なずならグルタミン酸は脳の活動に欠かせない脳内物質で理性をコントロールする神経伝達物質の原料なので、グルタミン酸が不足すると理性が正常に保てなくなるのです。

さらにビタミンが不足しているとブドウ糖の燃焼が不十分になり脳の活動が鈍ります。

そしてカルシウムが不足している場合には脳への情報伝達が鈍り落ち着きがなくなるのです。

こういったグルタミン酸やビタミンやカルシウムが不足しないためには
正しいバランスの取れた食生活が大事なのです。
image
そしてこれらのグルタミン酸やビタミンやカルシウムを摂取できる食品を少し紹介したいと思います。


グルタミン酸を補うための食品


大豆

ピーナッツ

高野豆腐

ゴマ

海藻

かつお節

ビタミンを補うための食品


レバー

牛乳

ウナギ

柑橘類

緑黄色野菜

カルシウムを補うための食品


牛乳

小魚

チーズ

緑黄色野菜


まとめ


人がキレる(怒り)原因の一番の原因はストレスでその他の原因では食生活が原因の場合もあります。

そして、人がキレないようにするには簡単そうで難しいことなのですが、なるべくストレスを溜め過ぎないことと、正しい食生活を送る必要が大事なのです。


関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑