*

大人の急性胃腸炎の症状とは? 急性胃腸炎は移るの?

公開日: : 最終更新日:2016/01/13 急性胃腸炎

急性胃腸炎になってしまう人は多く、最近では芸能人の方も急性胃腸炎になっている人も多いです。

image

そんな急性胃腸炎とはどんな病気でどんな症状なのかが気になったので調べてみました。

急性胃腸炎の症状とは?


まず、急性胃腸炎の症状は胃腸粘膜が炎症するので、下痢や腹痛や吐き気や嘔吐や熱が出たりなどの症状で、わかりやすく言えば食中毒に似たような症状です。

image

急性胃腸炎になってしまった場合には食べ物を食べるのも辛い場合が多いです。


そして、急性胃腸炎には感染性胃腸炎があって、感染性胃腸炎の中にはウイルス性や細菌性があるのですが、


ほとんどの多くはウイルス感染による胃や腸の炎症で、ウイルスや細菌による胃腸炎とわかった場合には感染性胃腸炎と診断されることになります。

image

そして、胃腸炎での胃や腸の粘膜の炎症が強い場合には回復するまでに一週間ほど要する場合が多く、

image

急性胃腸炎になってしまった場合には急性胃腸炎に対する処方は症状を和らげるのが目的で、病院に行って薬を飲めば胃腸炎がすぐ治るわけではありません。

急性胃腸炎は移るの?

image

急性胃腸炎になってしまった場合には人に移ると聞いたことがある人も多いと思いますが、種類によって移る急性胃腸炎と移らない急性胃腸炎があって急性胃腸炎でも感染性か病原性によって移り方が違います。

急性胃腸炎で感染性の場合には人から人へ感染して、病原性の場合には食べ物などの食品から移ります。

ただ、稀に移らないストレスによるストレス性胃腸炎になる人もいるので、急性胃腸炎は移るものと移らないものがあります。

急性胃腸炎になった場合に気をつけること!


もし急性胃腸炎になった際に気をつけたいことは、下痢や嘔吐などで脱水症状になってしまう可性もあるので、 ポカリやアクエリアスなどで水分を補給して脱水症状にならないように気をつけることも大事です。




関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

 
follow us in feedly
  • はじめまして。当ブログ管理人のtakuyaと申します。色々な場所に行くことが大好きな33歳です。

    詳しいプロフィール

PAGE TOP ↑